MENU
カテゴリー

色々なワイヤーを試した結果、アーティスティックワイヤーに落ち着きました。

新作に向けてワイヤーをカットするところからスタート。

今回は、大小様々な四角を作っています。

まだまだ1つの四角を作るのに時間がかかるので、こうしてちょこちょこ作り置き。

ここ数ヶ月いくつか異なるメーカーのワイヤーを使ってみたのですが、物によってはヨレが全然取れなかったり、同じサイズでも「買い間違えたのかな?」って思うくらい細さが違ったり。

真っ直ぐに伸ばすのにプライヤーというものを使っていますが、力を入れすぎると腱鞘炎が悪化してしまうので、巻が大きいものの方が元々のよれが少なくて、真っ直ぐに伸ばすのがちょっと楽だったり。

いろいろ試してみるものですね。

プライヤーに関してはこちらの記事で紹介しています。

ヨレが少なく、とれやすく、それでいて強度も欲しいので、最近はこのワイヤーのシリーズを使うことが増えました。

ワイヤーを伸ばすのに便利なプライヤー

しっかりとできるだけ真っ直ぐに伸ばしてから、折ったり、曲げたりすると、フレームがきれいに仕上がります。

正方形のパーツを使ってちょっとボリューム感のあるイヤリング完成。
コットンパールなので見た目よりもすごく軽いんですよ。

* ランキングに参加しています*
下部のバナーをぽちっとして頂けますと大きな励みになります

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次