クリップタイプのイヤリング「裏側」の秘密(?)

コットンパールのイヤリング

 

samariaてしごと部 えのもとたまえです。

samariaてしごと部で販売しているクリップタイプのイヤリングの「裏側」は金具をつける前に金属部分が直接肌に触れないように、フエルトを貼っています。

 

イヤリングの裏側

 

というのも、ビジューやビーズを留めるために使っている台座はアレルギー対応ではないからなんです。

イヤリング金具やピアス金具はアレルギー対応でも、台座は直接耳に触れやすいので、赤くなったり、かゆみや痛みが出たら大変なことに!!

安心してつけて欲しくて、できるだけ肌に触れないように悩んだ結果、フエルトを貼ってからイヤリングやピアスの金具をつけることにしました。

 

イヤリング裏側

 

といっても、アレルギー症状は人それぞれです。

身につけているときに、かゆみや痛みが出たり、赤くなってしまったりと、お肌に合わない場合はすぐにご使用を中止してくださいね。

 

 

 

samariaてしごと部は「ひとつ結わきしかできないくらい不器用さんでも、肌トラブルに悩む金属アレルギー持ちさんでも安心して使える、大人の日常を彩るアクセサリー」をテーマに毎日使いたくなるようなハンドメイドアクセサリーの制作・販売をしています。

◆samariaてしごと部の商品は下記の三店舗にてお求めいただけます。

minne
crreema
オフィシャルショップ

お客様からのご感想を随時UPしています
◆ご質問やお問い合わせはこちらよりお気軽にどうぞ

 

ランキングに参加しています。
ぽっちっと「一押し」していただけたらあまりのうれしさに、小躍りして喜びます(∩´∀`)∩
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
2019年12月13日 | Posted in イヤリング, 疑問・お悩み解決 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です