samaria(サマリア)は、”自分らしさ”を大切にしたアクセサリーを取り扱っています。

samariaは気取りすぎず地味すぎない、オフィスカジュアルファッション向きハンドメイドアクセサリーブランドです。

着け心地のよさ、コーディネートのしやすさをベースに”自分らしさ”を大切にしたアクセサリーを取り扱っています。

金属アレルギーに対応したイヤリングは、敏感肌にも安心な素材で、つける人を選びません。

全体的にシンプルなデザインを多く制作しているので、きれいめ・カジュアルを選ばずデイリーコーデに合わせやすいのがポイントです。

「毎日に彩りを添え自分らしく快適に過ごせる」そんなお手伝いができる存在になりたいです。

 

 

samaria(サマリア)は娘と猫2匹の名前の頭文字から名付けました。

samaria(サマリア)と名付けた数年後、もう1匹猫を家族として迎えたため、彼の名前がsamaria(サマリア)含まれていないのが残念です。

 

 

自己紹介

はじめまして、えのもとです。

ものづくりと猫が大好きです。

不器用+髪質に難ありで、ヘアアレンジが苦手。そして、20代のある日突然、金属アレルギー持ちになってしまいました。

オシャレを楽しみたい年頃に、「こんなアレンジがしてみたいけど出来なかった・・」「このアクセ、アレルギー対応ならつけられるのに・・・」と、オシャレをすることに苦労をしてどんどん諦めてしまうように。

それから、十数年の月日は流れ、娘が保育園に通っていた頃、通園グッズや、可愛いヘアゴムがなかなか見つからず、子供のサラサラな髪を上手く結わくことに困っている私がいました。

特にヘアゴムは、娘の髪の量が少なかったこともあり、「髪の量によっては使えない」、と可愛くても購入をあきらめなくちゃいけなくてちょっぴり切なくなったり、「安価なもの」だとすぐに壊れてしまって「1回しか使えない」と苦い思いをしてました。

物作りは子供の頃から大好きだったので、それなら作ってみよう!
と、キッズのヘアアクセや通園グッズ作りに挑戦。

「自分のアクセサリーもお気に入りを見つけるのが大変だから、自分で作ってみようかな?」と作りはじめ、同じ悩みを持っている人が少しでも喜んでもらえたら・・・

そんな想いから娘と猫たちの頭文字から「samariaてしごと部」と名付け2014年から販売を開始しました。

2021年に、「samariaてしごと部」改め「samaria」に変更しました。

 

私と同じようにアレルギー持ちの人、忙しくてアレンジどころじゃない人、不器用すぎて一つ結わきが精一杯な人、髪質に難ありでヘアアクセをつけることを諦めている人から、声をかけてもらうことが増え「これなら使える!」「悩みがあっても選べるのが幸せ!」と喜んでもらっています。