2019-09-06

バレッタ金具が弾け飛ぶなら自分で調節してみませんか?

髪の量が多くてバレッタがとまらない・・
張ってとめてみてもなにかの拍子に「バチっ!!」と弾け飛ぶ。

だからバレッタは使えないんですっ!
という声を聞くことが多々あるんです。

私も昔、ヘアゴムの上からバレッタをとめて、弾け飛んだことがあります。

電車の中でなんの前触れもなくて、「バチンっ!!」って音とともに足元に落下。
びっくりしました。

バレッタの金具って種類にもよりますが、2段階に調整できるって知ってました??

金具にもよりますが、ギザギザの位置で、1段階、2段階と調整ができて、中板も外すことができちゃうんです。

このギザギザです↓

バレッタ金具

 

髪の量が少ない人は2段階目でとめるとよりしっかりとまると思います。

バレッタ金具調節

 

バレッタの中板が外れるタイプがあるので、1段階でも厳しい人は試してみてください。

 

 

あまり強く押したり引っ張ると折れたり、曲がったり破損の原因になってしまうので、そ〜っと引っ張ってくださいね。

中板が外れればかなりのスペースができるバレッタ。
留められなかったバレッタも中板なしや一段階目でとめると髪の量が多い人でも比較的止めやすくなると思います。

今すぐお手持ちのバレッタ金具をチェックして、中板つき、調整用のギザギザが付いていたら試してみてください。

 

お気に入りで買ったのに使えなかった・・・そんなバレッタが「やった!きちんととめられる!弾け飛ばない!」ってなったら嬉しいですよね。

 

 

 

 

samariaは気取りすぎず地味すぎない、オフィスカジュアルファッション向きハンドメイドアクセサリーブランドです。

着け心地のよさ、コーディネートのしやすさをベースに”自分らしさ”を大切にしたアクセサリーを制作・販売しています。

◆samariaてしごと部の商品は下記の店舗にてお求めいただけます。

minne
オフィシャルショップ

お客様からのご感想を随時UPしています
◆ご質問やお問い合わせはこちらよりお気軽にどうぞ

 

ランキングに参加しています。
ぽっちっと「一押し」していただけたら
あまりのうれしさに、小躍りして喜びます(∩´∀`)∩
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です