金属アレルギーになりにくいイヤリング&ピアス素材

samariaてしごと部 えのもとです。

「金属アレルギーだけどイヤリングやピアスをつけたいんですよね・・・」
と、悩んでいる人もいらっしゃるかと思います。

 

私も、以前は、「つけたい!でもアレルギーだし!」ってどっちつかずで、サワサワしてたタイプでした。

イヤリングやピアス(もやはアクセサリ全般かも)の素材は「金属アレルギー」もちさんでも、個人によって相性があるんですよね。
なので、「この素材なら絶対に大丈夫!」「この素材なら誰でもアレルギー症状が出ません!」とは言い切れないんです。

でも、少しでも、イヤリングやピアスに使われている素材にどんな素材があるかを知っておくと、トラブルが少なく快適に使っていただけるかと思います。

 

レジンイヤリング

 

イヤリング&ピアス金具に使われている素材の特徴


ニッケルフリー
ニッケルフリーとは、「金属アレルギーを引き起こしやすいニッケルという素材を含まずに作られています」という意味があり、金属アレルギー持ちの方にとっては嬉しい素材です。

ただし・・中にはニッケルフリーと明記されていても、微量のニッケルを含まれていたり、ほかの金属と含有されているものがあるそうなので、ちょっと注意が必要です。

 

サージカルステンレス
サージカルステンレスは医療用の金属素材として使われる合金です。
ピアスを開ける際に使用するピアッサーもこのサージカルステンレスで作られているタイプも増えてきましたね。

金属アレルギーになりにくい素材と言われていますが、微量のニッケルが含まれているものもあるそうです。

 

樹脂
樹脂ピアスは、金属を使わずに作られたもので、金属アレルギーの人も使用することができます。
ただし、、樹脂の金具は目に見えない細かな傷がつきやすいので、長期間使用するピアスやヘビロテピアスで使用すると、樹脂がとけて、雑菌が繁殖し、炎症やうみを起こしやすくなります。

樹脂なのにかゆいな・・とトラブル発生の時はすぐに外してください!

 

ピアスのキャッチ部分の素材もチェック


ピアスを選ぶときは、キャッチ部分(留め具)の素材まで確認していますか?
実は、市販のピアス金具は、本体とキャッチ部分の素材が違う場合があるんです。
キャッチのせいでトラブルになってしまうことのないよう、購入の際はしっかりと確認をしてくださいね。

 

samariaてしごと部で使用している金具は?


イヤリング、ピアス金具共に、サージカルステンレス、ニッケルフリーまたは、樹脂の素材を使用しています。
もちろん、ピアスキャッチも同様に、サージカルステンレス、ニッケルフリーまたは、樹脂素材です。

とはいえ、

全ての方に金属アレルギー反応が出ない(アレルギーフリー)を保証するものではありませんので、違和感を感じた場合はすぐに使用を注視して、専門医に相談してください。

絶対ではないですが、少しでも自分の肌にあった素材で、快適に、思う存分、イヤリング&ピアス生活を楽しんでください。

 

 

 

minneでの限定
Happy bagイヤリング4点詰め合わせ福袋も好評販売中です。

数に限りがありますので、お早めにどうぞ。

金属アレルギー対応✤Happybag3000円イヤリング4点詰め合わせ福袋_09
福袋
minne

 

samariaてしごと部は「ひとつ結わきしかできないくらい不器用さんでも、肌トラブルに悩む金属アレルギー持ちさんでも安心して使える、大人の日常を彩るアクセサリー」をテーマに毎日使いたくなるようなハンドメイドアクセサリーの制作・販売をしています。

◆samariaてしごと部の商品は下記の三店舗にてお求めいただけます。

minne
crreema
オフィシャルショップ

お客様からのご感想を随時UPしています
◆ご質問やお問い合わせはこちらよりお気軽にどうぞ

 

ランキングに参加しています。
ぽっちっと「一押し」していただけたらあまりのうれしさに、小躍りして喜びます(∩´∀`)∩
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
2020年10月02日 | Posted in 疑問・お悩み解決, アクセサリー | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA