2019-07-01

シルバーとゴールド、自分にどちらが似合うか知ってますか?

アクセサリーって、お洋服のコーディネートが物足りない時のアクセントになったり、首が短いとか、顔が大きい?!とか悩みをカバーしてくれたり、印象を変えてくれるアイテムでもありますよね。

アクセサリーショップで「日本人の肌にはゴールドが似合う」と教えてもらったことがあるんですが、当時、まだ10代だった私は、シルバーが好きでたまらなかったんです。
アドバイスを無視して購入したらやっぱり似合わなかったということがありました。

 

洋服やヘアスタイルのように、アクセサリーも人それぞれ似合うものが違うんですよね。

そこで・・
シルバーとゴールド、どちらが自分に似合うのかチェックしてみませんか?

 

ゴールドが似合うタイプの人

ゴールドは「ゴージャス」「華やか」「自信」「元気一杯」「姉御肌」「色黒」といった印象があると言われてます。
なので、ゴールドが似合う人にも同じキーワードが当てはまります。

いつも元気いっぱいで、活動的な姉御肌の人は、大振りのゴールドのアクセサリーをつけても違和感なくとっても似合うんですよ。

チェコビーズのイヤリング

 

同じゴールドでも、ポップでキュートな印象の人は、繊細なチェーンのものや、ビタミンカラーのビーズやカラーストーンをあしらった可愛らしいデザインのものが似合います。

スワロフスキーイヤリング

 

シルバーが似合うタイプの人

シルバーには、「クール」「爽やか」「繊細」「控えめ」「上品」などの印象があると言われてます。

なので、ゴールド同様、このキーワードがシルバーが似合う人です。
「クール」「飾り気のないシンプル」な印象の人は、大ぶりのアクセサリーや幾何学的なデザインなど存在感のあるものが似合います。

 

シルバーイヤリング

 

そして、「繊細」「控えめ」「上品」のようなキーワードが当てはまる人は極細チェーンやシンプルな小さめデザインのもの、個性を主張しすぎないアクセサリーが似合います。

 

お花のクリップイヤリング

 

私も自分用にと作って、喜んでつけても「うむむ・・・?思っていたよりも似合わない??」と失敗することがあるんです。

だから、自分に似合ったアクセサリーをつけている人って、すっごくおしゃれな人に見えてしかたがないっ!!
オシャレのレベルアップをするには、自分に似合うものを見つけるのが近道なのかな?って思います。

 

 

 

 

samariaは気取りすぎず地味すぎない、オフィスカジュアルファッション向きハンドメイドアクセサリーブランドです。

着け心地のよさ、コーディネートのしやすさをベースに”自分らしさ”を大切にしたアクセサリーを制作・販売しています。

◆samariaてしごと部の商品は下記の店舗にてお求めいただけます。

minne
creema
オフィシャルショップ

お客様からのご感想を随時UPしています
◆ご質問やお問い合わせはこちらよりお気軽にどうぞ

 

ランキングに参加しています。
ぽっちっと「一押し」していただけたら
あまりのうれしさに、小躍りして喜びます(∩´∀`)∩
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です