2019-10-31

すぐに落ちちゃう?!ノンホールピアスをうまくつけられるコツ

最近見かけることが増えてきた樹脂のノンホールイヤリング(ピアス)

ノンホールイヤリング金具

↑こんな感じのオメガ型と言われてるタイプが多いかも

手持ちのイヤリングを直したい方は手芸屋さんやamazon、楽天などで販売されているので、ぜひ交換してください。

 

このオメガ型のノンホールイヤリングは耳たぶの一番厚い部分につけないと、すぐに落ちてしまったり、耳ツボを刺激されるのか、すぐに痛みが発生することがあるんです。
うまくつけられなかった時に教えてもらった正しい付け方なら、少しでも「痛み」や「落ちちゃう」が解消できると思います。

 

樹脂タイプのノンホールピアスの正しい付け方

  • 樹脂イヤリングのは、耳たぶの上の方(または)下のキワの部分から差し込みます。
    キワの部分からつけるときは、耳たぶをかるく引っ張ってあげると差し込みやすいです。
  • 耳たぶの中心の部分(一番厚い部分)までイヤリングをスライドさせてあげる。
  • かるく引っ張ってみて落ちなければOKです。

(注意)

樹脂ピアスは広げてしまうと戻らなくなってしまうので、付ける時は、あまり広げて付けない方が良いかも。
万が一、広がってしまった時は、ドライヤーで温風を当てて戻してあげてください。

参考:簡単!樹脂ノンホールピアスがきつく感じる時のゆるめ方

 

samariaは気取りすぎず地味すぎない、オフィスカジュアルファッション向きハンドメイドアクセサリーブランドです。

着け心地のよさ、コーディネートのしやすさをベースに”自分らしさ”を大切にしたアクセサリーを制作・販売しています。

◆samariaてしごと部の商品は下記の店舗にてお求めいただけます。

minne
オフィシャルショップ

お客様からのご感想を随時UPしています
◆ご質問やお問い合わせはこちらよりお気軽にどうぞ

 

ランキングに参加しています。
ぽっちっと「一押し」していただけたら
あまりのうれしさに、小躍りして喜びます(∩´∀`)∩
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です